2017年02月18日

食べる量について

現代はあらゆる食材が1年を通じて販売されていて
真冬にバーベキューしたり、サラダパーティーしたり
できるけれども、食べすぎになっている傾向がある。
食べすぎによる血糖値の上昇やコレステロールの上昇
は健康に悪い影響を与える可能性がある。

糖尿病にかかれば入院して食べる方法についての勉強
をしたり、毎食のごはんの重さを測定したり、熱量計算し
食事療法を実行する必要がある。
いまは糖尿病になる前段階の糖尿病予備軍の対策も盛んです。

コレステロール過多になれば動脈硬化や心臓病や多くの内臓に
負担をかけることになります。
悪玉と善玉のコレステロールの比率についても注視する必要があります。
posted by マコ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
検索
 
カテゴリ
過去ログ